介護コンサルタントが紹介する介護事業所・施設見学記

品質マネジメント審査員・第三者評価調査員・介護サービス情報公表調査員の目で見る介護事業所・介護施設の見学記

新着情報

福寿草デイサービス(茅ケ崎市萩園:デイサービス)

デイサービス

訪問先施設・事業所概要
法人事業内容 ①指定通所介護事業
②指定訪問介護事業
③指定居宅介護支援
事業開始 平成16年12月(①指定通所介護事業 ②指定訪問介護事業)
平成17年02月(③指定居宅介護支援)

介護職の経験豊富な法人代表者の妻である手塚香津子氏が、介護福祉士、社会福祉士、介護支援専門員の資格を取得し、 平成16年12月に地域に密着したデイサービスと訪問介護サービスを開業した。 翌年2月には居宅介護支援事業も開設し、小規模ながら地域の総合的な介護事業所を目指す基盤を整えた。
このような行動力と熱意を理解し夫の法人代表者(手塚宣雄氏)も全面的に事業運営を支援している。 さらにその長男夫婦も各事業の中心的存在として、企業理念(モットー)として掲げている「生きる力と笑顔を引き出す介護をめざして」を実践中である。

施設外観

訪問先施設・事業所の特徴など
(1)「生きる力と笑顔を引き出す介護をめざして」をモットーに、利用者個々に合ったきめ細かいサービス提供で対応している。

具体的には下記の通り。

施設全体
施設全体
(2)施設の立地、他の介護サービスとの一体的なサービス提供は、小規模事業者の強みになる可能性がある。
施設全体
訪問・見学の感想
(1)「生きる力と笑顔を引き出す介護をめざして」

企業理念である「生きる力と笑顔を引き出す介護をめざして」というキーワードは、 決して簡単に実現するものではないと思いますが、その目標を達成するために行っている事業項目とその日々の運営が、 継続的に改善されていくことに期待したいところです。

(2)介護の技術・知識・経験・資格プラスアルファ

「自分が将来受けたい介護を提供したい」という介護事業経営者は少なくないが、 その理想郷を実現するには、単に介護技術や知識、経験の蓄積だけでは足りません。 経営者の行動規範や経営哲学といったものが実践にどれだけ反映されていくかが重要です。 その可能性は誰にでもあり、簡単ではありませんが、 『有限会社ケアサポート福寿草』がその理想郷を実現できる可能性は十分にあると感じました。

(3)家族経営の強み・弱み

ただ一つの懸念材料は、介護事業に多い家族経営の限界に直面した時にどう対応するかという問題です。 今のところは家族経営のプラス面が作用していると見受けられますが、 家族の絆の強さが必ずしも事業運営の成功に直結するとは限らないので、 小規模であっても会社組織のあり方との整合性を、常に考えながら事業規模や業績評価を客観的に行う必要があります。 その仕組みが整った時に、地域に密着した小規模介護事業者のビジネスモデルとなるのでないでしょうか。

施設全体
事業所紹介

福寿草デイサービス

所在地:〒253-0071 茅ヶ崎市萩園2114-116

TEL: 0467-84-6685


大きな地図で見る

注目情報

特別養護老人ホーム

特別養護老人ホーム鳩の丘(名古屋市北区:特別養護老人ホーム)
「個人の自立と尊厳を尊重する人づくり」を目指すユニット型施設
鳩の丘外観

名古屋市内では他を抜きに出て地域福祉に貢献されている愛生福祉会の長年培ってきたノウハウを結集した最新の特別養護老人ホームがあると聞き、見学してきました。

詳細を読む(鳩の丘)