介護コンサルティングネット:有限会社業務改善創研|介護コンサルタント福岡浩

介護コンサルティングネットへのお問い合わせ

利用者本位のサービスを実現するために、介護事業運営の仕組みを改善します。

ホーム2016年2月のコラム

有限会社業務改善創研のコラム(介護コンサルタント福岡浩)

介護コンサルタント福岡浩のコラム

介護サービス情報の公表における公表内容で気になる項目

介護サービス情報公表センターのホームページでは、都道府県別に介護事業所の公表内容を見ることができます。

公表制度の調査員を務めていて、公表している内容に関して気になる項目がいくつかあります。

その一つは、「介護サービスの提供内容に関する特色等」という項目に、事業所が記載した内容です。居宅介護支援事業所の場合を見てみましょう。

以下は、実際に記載された7例をそのまま掲載しました。 「介護サービスの提供内容に関する特色等」に相応しいかどうか、特色等といえるかどうか、読めば読むほど、これは特色だといえるのだろうかと考えさせられます。

介護サービスの提供内容に関する特色等(居宅介護支援事業所編)

①ご利用者様の意志および人格を尊重し、必要な時に必要なサービスを提供できるよう努める。

②介護保険サービスとともに、地域の社会資源を積極的に活用したケアマネジメントを目指しています。

③ご利用者の考えや気持ちも、体の状態も、また取りまく環境も、誰一人として同じではありません。ひとりひとりの「こころ・からだ・環境」をふまえ、自立に向けた最適なケアを提供します。

④利用者様が住み慣れた地域、自宅で生き生きとした生活が送られるようお手伝いいたします。介護支援専門員として公正中立な立場から必要な情報提供、様々な不安にお応えできるよう、お手伝いいたします。介護保険以外の情報、医療機関、サービス事業所、施設との連携も図りトータル的にサポートいたします。

⑤ご利用者様ご納得の自立支援のケアプランを作成させていただき、在宅での介護問題を解消します。

⑥『やすらぎ・ふれあい・自立・そして大いなる安心につつまれたライフプラン』をすべてのお客様にご提供できるよう、常にお客様一人一人のニーズを考えたサービスを心掛けております。また、『心のサービス』を会社の第一信条としております。

⑦お客様の立場にたったケアプランを作ります。介護保険法を遵守し、地域連携により質の高いサービスを提供します。利用者ならびに家族を含めた相談援助を行い住み慣れた地域で安心して生活できるよう支援します。医療連携により医療依存度が高く入退院を繰り返す利用者様にも速やかに対応します。

以上、読んでみて皆様はどう思いましたか。これはまさしく「介護サービス提供内容に関する特色等」だと感じた事業所はありましたか。利用者やその家族が読むことを前提に考えてみましょう。

2016年2月2日掲載

「介護コンサルタント福岡浩のコラム」の先頭に戻る